種別

 

大きく分けて3種類の頭痛があると考えています。
①外傷による頭痛(脳の障害によるもの)
②ウィルスや風邪による頭痛
③機能的な頭痛

鍼灸治療は特に③の機能的な頭痛に対して効果があると考えます

③の機能的な頭痛とはどのようなものかという事ですが、何種類かに分類されます。

A.偏頭痛⇒血管の拡張によりこめかみ周辺や時には側頭部に痛みが出るもの。

B.群発頭痛⇒ある時期に集中して起こり、片側の目の奥がえぐらるような痛みが特徴です。
 
C.緊張性頭痛⇒頭の周りを何かで締めつけられたような鈍い痛みが特徴です。

 

たか鍼灸院の治療法

血液循環を良くすることが重要です。
それは頭部や頚部といった部分限定だけのものではありません。
痛みが起こっているのは頭部でも、滞りがあるのはむしろ他の部位も関係しているからです。
そこには血管性のものと筋収縮によるものを調整する必要があります。
特に頭痛についてはそれに伴う症状が多く、首・肩のコリ、不眠、のぼせ、イライラして落ち着かない
めまいがする、嘔吐する、身体がだるい、疲れやすい、集中力がない等様々な症状が絡み合っていることが多いのです。
それらの症状を一気に治すことは困難かもしれません。
しかし根本的な治療を施していけば段々と症状は緩和していきます。
期間は個人差があると思いますが、じっくりと取り組む必要があるでしょう。
焦りはストレスの原因ですので、心身共にリラックスできるよう治療していきます。

大池小学校前
阪急豊中駅から徒歩3分

たか鍼灸院
〒560-0021 大阪府豊中市本町1-9-34藤慶ビル4F

06-6850-7222/お問い合わせ
診療時間
時間
10:00-12:00
12:00-17:00
17:00-22:00 - -

※◎=9:00-13:00 △=往診もしくは完全予約診療(土曜日は13:00-18:00)
※日曜日は休診です。祝日の診療時間に関しましてはその都度お知らせ致します。
※往診随時承ります。ぜひご相談ください。